久しぶりに来たフィラリア陽性犬

フィラリア陽性犬、本当に減りました。

開院当初は毎日見ていたミクロフィラリアも、
このようにブログネタになるくらい珍しくなっています。



フィラリアは蚊が媒介するので、
近く(数百m以内)に感染犬がいないと感染の危険はありません。
しかしこの犬、私が感じている要注意地区の犬でした。

IMG_2417.jpg

何が要注意かというと、この地区にあるブリーダーもどきの犬屋敷。
ほとんど動物病院を受診することもなく、
明らかに10頭以上いるのに、狂犬病予防注射は代表の2~3頭のみ。

この地区にはまだまだフィラリア陽性犬が見られます。
おそらく・・・・でしょう。

あまり書くといろいろ怒られるので、
これでやめておきます。
スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

フィラリアの映像は、初めて見ました。
フィラリアが、犬同士で感染するのも初めて知りました。
他の犬に移さないためにも、皆検査を受けて欲しいですね。

utunosamu さま

動物病院での啓蒙が功を奏して、
あまり見かけなくなりました。

フィラリアにかかってしまったこのワンちゃんの目を見てると切ないです。
重症だったりすると助からない場合もあるのでしょうか?

以前、丸い錠剤を無理に飲ませていましたが、今の病院は骨型なので
2柴も喜んで食べてくれています。

あけみ さま

ペットの場合、
どうしても症状が出てから治療が始まることが多いので
手遅れになることが多いです。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -