ワンコの受難の時期 狂犬病注射

春の風物詩、狂犬病注射が始まりました。

P1000786.jpg

世の中、動物病院へ行っている犬ばかりではありません。
年に1回、この時期だけ連れ出されて
注射を受ける犬もたくさんいます。

「家から連れ出される=いやな目にあう」が
沁みついている犬は大騒ぎになります。
各地域に、必ず暴れる問題犬がいますが、
今回も無事終了。

P1000787.jpg

あと数回、当番で回ることになっています。
犬も人もけがをしないよう、
無事に終わるよう願っています。
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

うちのワンコも昨年は動物病院ではなく、地区で指定された会場で予防注射をしてもらいました。
青空の下、数人の獣医さんがいて、待たされる事もなく快適でした。←とっても空いていたのです。
出来る事なら今年もそこで済ませたかったのですが、今年のさくらは会場まで歩けるかどうか不安だったので動物病院で済ませました。
子供の頃に飼ってたワンコは、いつも会場で狂犬病の予防注射をしていたのを思い出し、「昭和」の気分を味わって幸せな気持ちになりました。

さくらかあちゃん さま

かつて、犬の病気予防といえば「狂犬病の集合注射」しか
思いつかなかった時代が懐かしいですね。

世の中は大きく変わりました。

いつも注射は病院でしかした事がありません。
狂犬予防は先週、済ませて来ましたよ。
さて来月はワクチンです。そしてフィラリアか・・
出費がかかる時期で御座いますなぁ・・

あけみ さま

頭の痛い時期になりましたね。
ま、病気になるともっと出費がかさむと思って…・。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -