岩手の友人からやっと届いたメール

まだまだ深刻な事態が続いています。

P1000741.jpg

岩手県一関市に、大学時代の同級生がいます。

彼は牛など産業動物の診療を行っており、
震災直後にしたメールの返事が、今朝ありました。
地震後ずっと停電だったのがやっと復旧したとのこと。
「人も牛もみなサバイバル状態で、持久戦となるのは必至です。」

本当に大変なのはこれからかもしれない、と言っています。
余震がまだ続いて不安とも言っています。

彼らの無事を願うのみです。
スポンサーサイト

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

家も仕事場も無くなってしまったら今後、心配が尽きないですね。
避難生活がいつまで続くのだろうとか・・。

わずかですが募金をする事ぐらいしか役に立てません。

こんばんは

どういう訳か、余震の数が減らないんですよね。
毎日一時間おきぐらいで揺れを感じます。昨日は緊急地震速報が2回ありました。
原発の状態も心配です。福島県から栃木県に避難してくる人も沢山出てきました。
早く普通の日常に、戻って欲しいです。

あけみ さま

当たり前の生活が一瞬にして崩壊する、
怖いですね。

utunosamu さま

地震の恐怖、心理的に疲れますね。

こちらは離れているのでそれほど実感はありませんが、
被災地周辺は買占め等が起こり、
お上は抑止に必死です。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -