痛くて情けないこと

一昨日の狂犬病、
集合注射でやってしまいました。

左手でワンコを押さえ、
右手に持った注射を打つ。
この時、ちょっと動いて左親指にプスッ。

IMG_1606_20170411073038852.jpg

人の医療では、
特殊な場合以外めったにないようですが、
この業界ではたまにあります。

今回情けなかったのは、
5㎜近く針が刺さったこと。
若く反射神経に優れていた頃は
ここまで深く刺さることはなかったのに・・・・。

引退を考えるきっかけになります。







  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします


スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは♪

あらら!
これは痛いですね。
先代犬ジュリーのときに
他の犬に刺激されて暴れる犬に
苦労されて注射をしてる場面を見て
大変だな~と思いました。
でも先生‥引退だなんて。。
めげずに頑張ってくださいな。
☆彡応援デス*

Junko さま

もっと危険な仕事をしている人は
世の中に多数おられます。

そういう人々に比べれば
まだまだ楽なんですけどね。

No title

御無沙汰です!何と、お怪我は大丈夫ですか!真央ちゃんは引退してしまいましたが、獣医さんは年齢を重ねて経験が生きて来る職業。まだまだ引退なんて早いですよ~(笑)

ローリングウエスト さま

仕事で怪我が増えると
トシを感じてガッカリします。

口ばっかりという輩も多数見てきました。
技術・体力が伴なわないと、
もう潮時ですね。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -