10年ぶりのタンデム

妻と能登に出かけた15日(日)、
帰宅後、友人に送る写真を撮りに行きたいと言います。

目指すは、
散居村で有名な砺波平野の日没風景。
うまくいけばこのような光景が撮れるはずです。
(google画像より)

砺波平野

この時期、水田に張った水に夕日が反射し見事な風景となり、
多数の見物者が車で集まることから、
十数年ぶりにバイクでタンデム、となりました。

しかし家事等に追われ、家を出たのが日没近く。
途中、すでに帰路につく多数の車とすれ違います。



案の定、到着時には日が沈み、
数人残るのみとなっていました。

KIMG0546.jpg

夕日は見えませんでしたが
うっすら光る水田は見事で、
遠く見える繁華街の明かりと対比して心和む光景でした。

久しぶりに
妻の重みを背中に感じるツーリングでした。







  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします


スポンサーサイト

テーマ : 富山県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

色んな意味での重みですよね。
愛の重みともいいますかね。
タンデムして下さる奥様を大切に…

チョロ さま

ここ数年子供ばかり乗せていたので、
大人の重さは久しぶりでした。

バイクと縁のない妻ですが、
たまには良いですね。

No title

文章を読んで胸が熱くなりました・・・
私たち夫婦もこういう時間を過ごしたくなりました。

アンクルン さま

銀婚式を過ぎ、
お互い老眼鏡を愛用するようになりました。

これからもよろしく、ですね。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -