もうちょっと がんばれ!

先日、今年20才になるネコさんを紹介しましたが、
今週パタパタっと老齢猫が来ています。

平成5年生まれ、
少しずつ元気がなくなってきた、ということで来院。

IMG_1006.jpg

こちらは平成7年生まれ。

いずれも長年家族の中心となって
可愛がられてきました。

IMG_1017.jpg

できれば調子が悪くなってから病院に駆け込むのではなく、
定期的に診察してもらい、少しでも元気に長生きしてもらう。

そういう飼い方も大事ですね。








  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします


スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど・・・日頃から定期的に健康状態を診ていただく・・・
我が家のワンコも13歳を過ぎましたから、そのようにしたいと思います。

No title

先生の言う通り・・・・
ですが猫ちゃんに限らず私も都合悪くなって
はじめて病院のお世話になってる気がします。
早く、再検査に行かねば(>0<:)/

アンクルン さま

人間同様、
若いときはそんなに神経質になる必要はありませんが、
トシをとったら定期的に、は一緒ですね。

チョロ さま

なかなか
異常を感じない時に検診、
というわけにはいきませんね。

No title

うちのオス猫も満9才になりましたから、そろそろあちこち気になります。
たまにしか会えないので、なおさらです。

いちご さま

9才は若いな、と思う猫が多く来ています。
ちょっとした変化にも気づいてあげたいですね。

こんばんは。

やっぱりニャンコは長生きなんですね。
平成5年と言うと、うちの長男と同じです。
うちのニャン太が長生きすると・・・私たちも長生きしないといけませんね。

おはようございます

ウチは月に1回は通院しています。
柴犬飼ってから続ける様になりました。
アレルギーの多い犬種だなぁと実感。

16歳になった子も宣告された時期より長生きしてくれて嬉しく思います。
あとどれだけ元気でいてくれるか毎日のケア、観察は欠かせません。

utunosamu さま

新しくペットを飼い始めるということは、
自分・家族の15年後を想定しての行動になります。

utunosamuさんはまだお若いので
心配ありませんね。

あけみ さま

昔多数いた柴犬もどきには少なかったアレルギーですが、
今は本当に多いです。

毎日の管理、大変ですね。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -