昨日までは おとなしかったのに

12才、メス、パピヨン。
診察終了間際、
調子が悪いということで連れてこられました。

IMG_0238.jpg

診断は、よくある「子宮蓄膿症」。
通常、翌日体調が落ち着いてから
ゆっくり手術ですが、
腎臓の目安となる数値が著しく悪い。

これは明日まで待たない方がいいと判断、
スタッフ一人に残ってもらい、
そのまま子宮を摘出することになりました。

ワンコを預かる時、
飼い主さんが「咬むので気を付けてください」と一言。
実際、この時はグッタリして「どうでもしてくれ」状態。
無事手術を終え、一泊入院です。

さあ、翌日朝から豹変。
すっかり元に戻り、
手が付けられない状態(要は元気)になり
早々に迎えに来てもらい、帰ってもらいました。

元気になるのはいいんですが、
ありがとうの一言が欲しいです。








  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうの一言をワンコから?(笑)
それぐらい反撃に出てきたんですね。
先生のおかげだね〜。

チョロ さま

ワンコやニャンコが「ありがとう」と
言ってくれればいいのですけど。

No title

ものすごく元気になったんですね!(笑)

アンクルン さま

元気になり本性が出た、
というところでしょうか。

こんばんは。

12歳でも元気なのは凄いことですね。
長生きして欲しいと思います。

utunosamu さま

悪いモノをとると、
急に元気になりました。

正直なものです。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -