杉原千畝記念館 2

途中引き返そうかと思いつつ、
雨の中到着した記念館



入館料、
300円を払って貰いました。

IMG_0028.jpg

杉原が発給したというビザ(レプリカ)の展示もあり、
写真、ビデオを使って分かりやすく説明してありました。

IMG_0013.jpg

見ると外国からの観光客が多い。
大型バスに乗ってやってきます。

職員さんに聞くと、これらはほとんどイスラエルからで
年間2000人を超えるとのこと。
ユダヤ人にとって、
ここは日本では外せない観光ポイントだそうです。

IMG_0021.jpg

説明文が
日本語、英語、ヘブライ語というのもうなずけます。
ここに中国語、韓国語の表記は全く必要なさそうです。

併設する研修室でビデオで説明を受けてから、
館内を見て周るそうです。

研修室

二階の展望室からは、
遠く八百津町が見渡せました。

八百津町

記念館に併設する「人道の丘」公園にも、
多数のユダヤ人の方々がおられました。

人道の丘page

テレ朝「Qさま‼」でも
東大・京大生が尊敬する日本人として
いつも上位にランクされる杉原千畝。

大量のビザを発給して多くのユダヤ人を救った、
というのはなんとなく知っていましたが、
なぜリトアニアの領事館にいた杉原が?
なぜ日本のビザが必要だった?
なぜここまで尊敬される行動ができたのか?

多くの疑問を、すべて理解することができました。

亡くなったのは1986年。
この頃、こういう人がいた、
ということさえ知らずにいた自分が情けないです。

小学・中学生時代にもっと広い視野を持って勉強していれば、
さらに有意義な人生を送れたのではないか、と
いま悔やんでも仕方がありませんが。






  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします
スポンサーサイト

テーマ : 岐阜県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の学生時代は日本史の授業では平安や奈良や江戸時代など、
ただ史実として暗記するだけの日本史でした。
大人になってから近代、現代史をもっと学ぶべきだったと実感しました。
太平洋戦争のことなど、海外に駐在して初めて知ることなどが多すぎて、
戸惑ったことがあります。

アンクルン さま

学校でのテスト用に眺める日本史と、
自分で興味を持って調べる歴史。

全く違いますね。

No title

里帰りの際に行ってみたい場所が増えました。

私も最近まで杉原氏のことは知りませんでした。テレビドラマ(反町隆史、飯島直子)を見て知りました。その後文庫本で読みましたが、同じ日本人として誇らしいですね。

みかん さま

日本人が考える以上に
ユダヤ人にとって「偉大な人」とされているようです。

興味深い資料館でした。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -