懲りないネコ

夕刻、慌てて1頭のネコが連れてこられました。
何でも、今しがた針を飲み込んだかもしれないとのこと。

5才、去勢済♂、雑種。

IMG_0862.jpg

さっそくレントゲンを撮りました。

金属はこのようにクッキリ写ります。
やはり飲み込んでいましたね。

刀剣を飲み込む演芸の様に、
まっすぐ飲み込んだのでしょうか

Img0329.jpg

近くに内視鏡を使ってうまく取り出す獣医さんがいるので、
すぐ行ってもらうことも考えましたが、固形物はいいけど針は難しい
と言っていたのを思い出し、そのまま預かって手術することに。

診察終了後、スタッフと胃切開手術開始。
健康体なので麻酔も安定し、30分で終了。

IMG_0863.jpg

夜なので、さすがに一泊入院です。

IMG_0864.jpg

実はこの猫、以前にもスポンジを飲み込み、
同様の手術をしたことがあるそうです。

懲りないネコは、
飼い主さんが注意するしかありませんね。








  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あっという間に飲み込んでしまうのですね、
こういう「呑み込みが早い」は困りますね(笑)

アンクルン さま

あったはずの針が無く猫だけがいた、
となると疑われますね。

今回は大正解でした。

こんばんは。

大変でしたね。
気が付いた飼い主さんも、凄いと思います。

上手に?と言っちゃ変ですが
そんな長い針よく飲み込めましたね(驚)
飲み込んだ針は、やはり悪さするもの
なのですか?飼い主さん、ずっと見張って
なきゃいけないのも大変ですね。
特に猫さんは放し飼いだろうから。

utunosamu さま

全く根拠なくレントゲンを撮ることはないので、
飼い主さんのおお手柄でした。

チョロ さま

飲み込んだ竹串が胃を突き破って
お腹から出てきたことがあります。

針なので他の臓器に刺さる可能性があり、
危険でしたね。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -