えっ?

ある日、年配男性がタクシーで来院しました。
手にはビニール風呂敷に包まれた段ボール箱。
ネコを診て欲しいと言います。

自宅にあった箱に入れてくるのはよくあること。
さっそく受け取り診察台に乗せました。
しかし中で動く様子は全くなく、もしかして既に・・・・

IMG_0889.jpg

そ~っとふたを開けると、まず電池で動くぬいぐるみが1体。
底に子猫が入っているのかと探りますが、なにもいません。

恐るおそる男性に「もしかしてこのネコ(踊るにゃん吉)ですか?」と見せると
「それそれ、動かなくなったのだ(ここはものすごい富山弁)」
私 「これはちょっと。」
「なに、治せないのか?(ここも富山弁)」
私 「ここは生きた動物の病院です。」
「「それなら買った○○屋にもっていくよ。
(ここは若いスタッフなら理解できなかったような流ちょうな富山弁)」
すぐにタクシーを呼び、向かってもらいました。

この仕事をして20年以上経ちますが、初めての経験でした。








  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします


スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

○×△□◇・・・信じられないことが起きましたね!!

No title

最後はオチ?冗談でした~って事かと思いきや(@@)
マジですか?!酔っ払い?(笑) ウッケル(▽<:)
先生、真面目に対応したんですか?
見てみたかった~そのシ-ン。

No title

ウケ狙いにしては大掛かり、酔っ払いにしては冷静ですね(笑)。

まさに!

「えっ?」って思う出来事でしたね(苦笑)

うちはごくたまに(職場は肉屋です)
ペットとして飼っていたニワトリを処分してくれって言われた事あります。
それは出来ませんと丁重にお断りました。
死んだ鶏を捌くのはお手の物ですが、今まで可愛がっていた生き物を処分するなんて出来ませんよ~!
処分して欲しい理由が、その頃、鳥インフルエンザが流行した年だったと思います。

アンクルン さま

これは驚きました。
初めての体験です。

チョロ さま

男性はいたって冷静でしたが、
やや痴ほうのケあり、でした。

こういった方の対応は緊張します。

いちご さま

まだ冷やかしや酔っ払いなら割り切って対応できますが、
この場合、真面目に言ってきたので焦りました。

あけみ さま

仕事をしていると、
思いもつかないような体験をすることがありますね。

No title

これは…ちょっと、お腹痛くなるぐらい可笑しい(笑)

で、直りそうでしたか?

ワンとも さま

じっくり「診察」しなかったので解りませんが、
「外傷」は無かったようです。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -