いつのまか

わが家の納屋にあるツバメの巣。
せっせと親ツバメが餌を運んでいたのも数日間。
静かになりました。

IMG_0512.jpg

いつの間にか、
すべて巣立ってしまったようです。

IMG_0513.jpg

巣から子ツバメが
溢れんばかりになっていたのも一瞬でした。

巣立っていく我が家の子供たちと重なって
少し寂しい気持ちになりました。








  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

来年も、きっと同じ巣に帰ってきますね。^^

毎年同じ場所に巣作りしてるんですか?
動物の成長って早いですよね(^◇^;)

utunosamu さま

ツバメの寿命は諸説あるようですが、
数年あるようですね。

そのまま毎年来るのか、
そこで生まれた子が受け継ぐのか分かりませんが、
いつも楽しみにしています。

チョロ さま

挨拶もなく、行ってしまいました。
あっという間でしたね。

No title

「ピ~!」と一声挨拶していってほしかったですね。

アンクルン さま

「日本昔話」のようには
いきませんね。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -