「カノン」は弾けませんが

盛岡の楽器屋さんの感動するCMです。

本当は四月に見つけましたが、
下書き状態のままだったのを今回紹介します。
ご存知の方も多いでしょう。

娘の披露宴にいろんな思いを込めて
ぎこちない手つきで、パッヘルベルのカノンを弾く父親。
新婦の心の声が「やめてよ」から「ガンバレ、お父さん」に変わっていきます。



年頃の娘を持つ父親で、これで泣けない人はいないでしょう。
幸い私の妻は存命ですが、
つい自分に当てはめて感動してしまう、この名作に涙してしまいます。

3分半という短い時間ですが、
じっくり感動に浸るのもいいものです。






  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

こんな映像があったんですね。
私も娘を持つ父として、感動させてもらいました。

utunosamu さま

探せばいろんな映像を見られます。
便利ですね。

私も以前観て涙しました。
そして、また先生のブログでまた…
言葉なんて要らない家族の強い絆…
色々思う事がありますね。

感涙

動画に涙しました
不器用でも娘を想う父親の優しさが心打たれました♪
今は天国にいる父の事を思うと また涙が…

チョロ さま

やはりご存知でしたか。
一時期、話題になりましたね。

やはり『家族」ですね。

あけみ さま

自分もこのように親に愛されていたのだと
改めて思いました。

No title

動画を見て泣けました。
素敵なお父様ですね。
思い出がいっぱい詰まった曲、感動しました。

さくらかあちゃん さま

見ると必ず泣いてしまうので、
もう見ないようにしています。

v-409
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -