年末の手術

雑種、8才、オス。
オシッコの出が悪いということでやってきました。
数日前からトイレを行ったり来たり。
ついに全く出なくなったそうです。

IMG_3966.jpg

たいていは尿道に管を入れ、
水圧で結石を膀胱に戻し治療開始となります。
しかし、なかなか尿道内の結石が除去できない。
やむなく尿道開口部を作るという手術になりました。
詳しくは「会陰尿道瘻」で検索すれば、
大先生方の解説がたくさん出てきますので、興味のある方は見て下さい。


さっそく昼休みスタッフKと開始。
さすがにこの手術、1時間かかりました。
尿道を切開すると結石が単数ではなく、
数珠状に詰まって完全に尿道を閉塞しています。
一部ですが、

IMG_3965.jpg

これは無理に管を通そうとすると尿道を突き破るケース。
すぐに手術に踏み切って正解でした。

この猫の場合、1年前にも尿道結石で診察したばかり。
その時も病気についてよく説明しましたが、
ほとんど治療はされずやはり再発しました。

ネコさんが痛いのはもちろん、
飼い主さんの財布にも痛くつきました。





  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

人間もワンコもひどくなる前に治療をしたほうが
安全安価で済むのですね。
猫ちゃん手術が無事済んでよかったね!

アンクルン さま

何事も予防と早期治療ですね。

こんばんは。

尿道結石って、私は経験ありませんが、かなり痛いようですよね。
毎年では、参ってしまいそうです。

utunosamu さま

らしいですね。
私の知人にも経験して、七転八倒したそうです。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -