思い切って手術

12才、メス、雑種。
3か月前、オシッコの所から汚いモノが出るということで
ずっとかかりつけの獣医さんで注射してもらっていました。

しかし室内で飼育しており、
床が汚れて大変ということで手術を決心。
当院を紹介されてきました。

典型的な子宮蓄膿症です。

何の連絡もなく急に午前中来ましたが、
そのまま預かって昼休みに手術。
夕刻、迎えに来た飼い主さんの顔を見て、
喜んで帰っていきました。

DSCN3987.jpg

ずっと手術しようか悩んでいた飼い主さん。
こんなにあっさり終わるなら、
もっと早くすれば良かったと反省です。



  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

前にも言ったかもしれませんが、先代犬のラプも子宮蓄膿症になりました
確かに病院で、よくある病気だと説明されましたが、本当に多いんですね
当時は勉強不足で全く知らず、子供を産ませる予定がなかったので、早く避妊してあげればよかったと後悔しました

追伸 今までに何度かやってるんですが・・・コメント入れたはずなのに ナイ・・・老眼鏡の記事にコメントしたのに・・・ナイ・・・
最後のもう一押しを忘れちゃうですね わたし  ボケも始まったか
 (-.-)

にゃにゃ さま

この手術ならスタッフと二人でできるので、
しっかり対応しています。
避妊手術していないと、発症しても不思議でない病気ですね。

決して消去していませんので、
またコメントお願いします。

こんばんは。

今日も元気になったワンコがいるんですね。^^
ワンコも飼い主さんも、ホッと一安心ですね。

No title

うちの子は避妊しているのでこの病気に関しては安心です。
でも、老犬になってきたので、これからはいろいろ気をつけなくては・・・です。

悩んでる間、ワンちゃんは痛かっただろうね。
飼い主さんは、汚いって事が悩みだった風にもとれちゃいますが。
でも、先生に治して貰えて良かった(^_−)

アンクルン さま

トシをとるといろんな病気が出てくるのは、
ヒトもペットも同じです。

定期検査、早期治療ですね。

チョロ さま

元気に帰ってく姿を見るのが、
この仕事の醍醐味です。

utunosamu さま

すべて元気になるとは限りませんが、
少しでもそうなるよう、お手伝いします。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -