ケンカの後

8才、去勢済♂、雑種。
眼が開かないということで来院しました。

IMG_3402.jpg

写真がボケて見づらいですが、
右眼が重度の結膜炎でポンポンの状態でした。
幸い角膜に異常はなく、点眼薬で改善しそうです。

数年前、手術でタマを取ってしまいましたが、
肩で風を切って歩く根性は変わらず、たびたびやって来ます。

飼い主さんもいつものことで、もう諦めています。



  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

喧嘩っ早い猫ちゃんなんですね。
画像と台詞がマッチしていて笑えました。

さくらかあちゃん さま

この場合、
タマを取ってもあまり変わらなかったです。

こんばんは。

猫って、そんなに喧嘩をするんですね。
ずっと点眼するのも、大変そうです。

No title

点眼薬さすのってむずかしいですよね。

おはようございます

外に出さなきゃいいのでは?と思ってしまいましたが、
何か事情があるのでしょうね。

utunosamu さま

早急に治してしまわないと
自分で擦ってさらに悪化することがあります。

アンクルン さま

敏感な部に投薬するので
嫌がること多いですね。

あけみ さま

こういうネコは、絶えず脱走する機会を狙っています。
ひどいネコは網戸を破ってでも出ていくので
どうしようもありません。

喧嘩する程、仲がいい^^;違うか。
猫社会に生まれなくて良かった。
今度も人間に生まれ変わりたいと思ったチョロでした(笑

チョロ さま

これはもう、猫にとってひとつのスポーツですね。
まれにこれに近い人もいます。

No title

うちにも若干1匹(メス)がこれにあてはまりそうです
毎年秋になると喧嘩で怪我を・・・
夏以外はほぼ家にいるのですが、夏は楽しく
秋はよその猫がうろうろしてくるので
縄張りを守っています

自分が縄張りを奪ってうちの猫になったからかも
しれません
怪我をしても外に出たがるつわものです
家族としては自重してほしいです

ジョアはは さま

コレが唯一の生き甲斐なのかもしれませんね。
ヒトには理解できません。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -