ひるがの分水嶺公園から飛騨古川へ

久しぶりの好天だった時間のある日曜(2日)。
バイクで出かけることにしました。

目指すのは、ひるがの分水嶺公園。
数年前行った時はひるがの高原SAのスマートICまで行きましたが、
今回は白川郷ICで東海北陸高速を降り、R156を走ります。



思わず見つけた白川郷の石碑で1枚。

DSCN3190.jpg

しばらくすると左側に御母衣ダムが見えてきます。
ここはよくある放水するタイプではなく、
石を積んだ様式になっています。

DSCN3194.jpg

この時期を待っていたかのように、
多くのバイカーを見かけました。
この辺りを走っているのはツーリングのグループばかり。
ピース、Vサイン、会釈の連続です。

DSCN3195.jpg

到着。
前回来た時はGW、桜が咲いていましたが今回はさすがになし。
狭い駐車場に多くの県外ナンバーが並んでいました。



DSCN3197.jpg

ここで川が長良川(太平洋)と庄川(日本海)に分かれると思うと
何か感慨深いものがあります。

DSCN3196.jpg

DSCN3198.jpg

自宅を出た時は25℃表示だった街頭表示気温も、
この辺りは19℃。
肌寒く感じます。

さあ次は飛騨古川を目指します。
続く。




  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします
スポンサーサイト

テーマ : 東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重)
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここが長良川と庄川が生まれる処なんですね!
写真だけでも感動しています。

アンクルン さま

ここで流した葉っぱが太平洋まで行くと思うと
感動しますね。

こんにちは。

すごいな~!
海に分かれて入る川なんてあるんだ!!
本当に日本の屋根ですね~♪

おくさん さま

その通りですね。
これは一見の価値あり、です。

こんばんは。

こちらでは、川の水は北から南に流れるのが当たり前です。
でも、日本海側に行くと逆なんですよね。それだけでも驚いたりします。

utunosamu さま

いいモノを見られて幸せでした。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -