生まれたて

午前中、1頭のプードル(4才)が持ち込まれました。
最近珍しくなったホワイトです。

妊娠中で、数時間前に破水したけど
まったく生まれる気配がないとのこと。
診察の結果、
帝王切開をすることになりました。

さすがにこの手術はスタッフKと2人では厳しいので、
スタッフH・Sにも昼休み残ってもらいました。

帝王切開は老齢犬と同様、麻酔時間との勝負。
チンタラしていると麻酔が子犬にも影響してしまいます。
親犬に麻酔をかけ、最後の小犬を取り出すまで30分。
何とか無事終了。

親子とも元気で、3頭いました。

IMG_2335.jpg

10分もすれば元気にミイミイ鳴き始めます。



親犬もお疲れ様でした。

IMG_2336-.jpg

夕方迎えに来た飼い主さん、
元気な様子を見て大急ぎで連れて帰られました。
一刻も早く見せたい家族がいるようです。




  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

かわいいですね!無事生まれて母犬も
ほっとした顔をしてますね。

アンクルン さま

この手術は、病気が治った時と違った
やりがいを感じます。

No title

無事に生まれて良かったですね^^@

人間のドクターは各科に分かれているけど
獣医さんは全部の科に対応しないとならないから
大変ですね~!

道産子mama さま

お医者さんの代わりはもちろん、
歯医者さんまで兼ねるので大変です。

こんばんは。

新しい命の姿は、やっぱり感動しますね。
可愛らしいです。

utunosamu さま

子供はなんでもかわいいです。

おはようございます

めんこいです♪
我家で産ませた頃を想い出しましたよ。
一日中見ていても飽きなかったですから。
犬の帝王切開は大変なのですね。
無事に生まれて同じくホッとしました。
命の誕生、おめでとうございます☆

あけみ さま

参観日の代休で自宅にいた次女とその友人も
生まれた子を見て感動していました。

No title

可愛い鳴き声ですね。
小さな体で3匹もの赤ちゃんを産んだのですね。
時間との闘いの帝王切開、院長先生の手術はいつも完璧ですね。
トイプードルさん、ご出産おめでとうございます♪

さくらかあちゃん さま

大病院のようにいつもやる手術ではないので、
緊張しながら無事終わりました。

動物は自力で産むイメージしかなかったけど
帝王切開も時と場合には必要なんですね。
もし、このワンちゃん病院に運ばれなければ
どうなっていたんでしょうか?
飼い主さんが、しっかり把握していて良かったですね。

チョロ さま

小型犬は中・大型犬に比べ骨盤が狭く、
難産になることが多いです。

様子を見ていたら…、ということで
残念なこともありますね。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -