やむなくお泊り

年齢不詳、雑種、メス。

お尻から汚いものが出ている、
ということで連れてこられました。

実はこの飼い主さん、一人暮らしの高齢女性で、
JRに乗って来院です。

IMG_3941.jpg

子宮蓄膿症です。
犬によく見られる病気ですが、ネコでもたまに見かけます。
さっそく摘出手術になりました。

通常なら日帰り手術ですが、
都会と違い数時間に一本の運行状態。
やむなくお泊り(一泊)となりました。

多頭飼育の場合、
発見が遅れて命にかかわることがある病気ですが、
今回は状態もよく、十分回復が見込めそうです。



  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

JRでペットを連れての通院は大変ですよね。

一人暮らしのおばあちゃんにとっては大切な家族ですから
良くなってよかったですね^^@

道産子mama さま

先程、元気に帰って行きました。
奥さんも大喜びです。

No title

子宮蓄膿症?はじめて聞いた病名です。
勿論、人間には無いんですよね?

それにしても、飼い主さんの愛情を感じます。
明日は、自宅に帰れるのね(*´∀`*)ホッ!
ヨカッタ。ヨカッタ。

チョロ さま

特に犬に多い病気です。
トシを取ったら要注意です。

No title

うちのカノンも10歳を過ぎているので気をつけなくっちゃとずっと思っていました。
よく考えたら避妊手術受けてました・・・

アンクルン さま

この病気ばかりでなく、
加齢によりいろんな病気が出てきやすいので、
注意したいですね。

おはようございます

子宮蓄膿症は犬に多い病気なのですね。
避妊手術済ませていれば大丈夫なのかな?

愛犬はエサを替えたお蔭か酷い痒みもなく過ごしています。
今の所、重い病気もなく元気な高齢犬ですが10歳を超えると何かとありますよね。
いつもと違う行動をしたら要注意でしょうか?

あけみ さま

子宮がなければまずならない病気です。

モノを言わないペットたち、
その異変を飼い主さんが
察知してあげるのが大事ですね。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -