タマを取るついでに

1才、雑種、オス。
今日は去勢手術にやって来ました。

初めて顔を見ましたが、
左眼になんか出ています。

IMG_3407.jpg

瞬膜腺の突出でした。
病気については「瞬膜腺」で検索すれば
大先生方の解説が山のように出てきますのでご覧ください。


かつて(ひと昔前)はスパッと切り取って
はい、おしまいという処置をしたこともありました。
しかし涙の大半を産生するこの組織、
取ってしまうと、以後ドライアイに悩まされる傾向にあります。

現在ではこれを奥に縫い込む手術が一般的。
こうすれば、術後も健全な生活を送ることができます。

タマを取った後、ちょっと眼を縫って終了。
これで見た目もスッキリし、
飼い主さんもご機嫌です。




  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

猫ちゃん、視界がひろがったでしょうね♪

おくさん さま

目の「前」のたんこぶが取れて
スッキリしたと思います。

No title

先生って凄いなぁ~。0〇

チョロ さま

私が開業したての頃は、
他院でコレを取ってしまい、
ずっと目薬が欠かせなくなった、という
犬や猫がよく来たものでした。

こんばんは。

いや~、これははじめてみました。
こんな病気もあるんですね。

utunosamu さま

犬によく見かけられますが、
たまに猫にもあります。

おはようございます

目の中に出来物は初めて見ました!
うちはお尻から腸が飛び出て来た事ありました。(子犬の頃のユウナ)
それは中に押し込んで終わりでした。
また出て来る様だったら手術と言われたのですが大丈夫でしたよ。

あけみ さま

出物腫物ところ選ばず、
というのは本当ですね。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -