高齢の犬

14才、チワワ、メス。
最近元気がなく、オシッコのところから汚い物が出る、
ということで来院しました。

IMG_3349.jpg

典型的な子宮蓄膿症です。
いろいろ治療方法はありますが、
やはり外科手術で子宮を摘出するのが一番。

ただ問題は以前から心臓の調子が悪く、
ずっと薬を飲んでいたということ。
麻酔はかなり心臓の負担になります。
しかし、何とか手術に耐えられると判断して預かりました。

来院したのが午前だったので、昼休みの手術です。
このテの処置は時間との勝負。
スタッフKと格闘すること30分。
さっと済ませます。

IMG_3351.jpg

夕刻迎えに来た飼い主さんの顔を見て、
尻尾を振って喜びます。
預かった時、涙だった飼主さんも満面の笑み。

この仕事をやってて良かったと思う瞬間です。




  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

チワワちゃん 良かったね

子宮摘出ですか?
これで膿もでなくなるし、手術は短時間で済ませて
いただいて飼い主様も良かったですね!(^^)!
チワワちゃん きっと楽になるからまた毎日が楽しくなるよ。

先生にそしてスタッフさんに感謝ですね。
飼い主様の気持ちが痛いほど伝わってきます。
どうか、ゆっくり穏やかな時間がチワワちゃんに
流れ続けます様に…。

ゆうママ さま

傍から見るとただの1頭の犬ですが、
飼い主さんから見れば
どのコもかけがえのないものです。

これを忘れずにいたいですね。

No title

よかったよかった・・・(もらい泣き)
命を助ける仕事の感動の時ですね!

アンクルン さま

さきほど来院しましたが、
食欲も出て快方に向かっています。

No title

先代犬の黒ラブも子宮蓄膿症になりました
主人の転勤で已む無く実家に預けていた時のことでした
気づいた時はかなりヒドイ状態で生きていることが不思議なくらいの検査結果だったようです
避妊手術をしていたらこういう病気にならなかったと知り随分後悔しました

動物を飼う時点で飼い主もいろいろ勉強しなきゃいけないですよね

にゃにゃ さま

犬にとってとても多い病気の一つです。
飼い主さんも知っておくといいですね。

こんばんは。

お年寄りになっても、一日でも長く元気でいて欲しいですよね。
元気で帰ってくれて、良かったな~と心から思いました。

おはようございます

手術前の不安そうな顔、見ているこちらも切なくなりました。
手術成功して元気になったようで良かったです♪
病気は違えど我家も毎日アレルギーの薬漬けです。
ウチの子、長生きしないのでは?と思ってしまいます。

utunosamu さま

飼い主さんの笑顔が一番でした。

あけみ さま

薬は飲まないにこしたことはありませんが、
生活の質の向上には仕方がないですね。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -