〇〇を飲み込んだ犬

このプログはいつも朝7時過ぎ、
動物病院に来て更新しています。
その日もパソコンに向かっていると一本の電話が。

女性の声でとても慌てた様子。
「木の棒を飲み込んで取れない。今すぐ行っていいですか?」
待つこと10分。
一頭の犬が連れてこられました。

DSCN1821.jpg

3才、ラブラドール、オス。
朝散歩中、飼主さんが木の棒を投げて遊んでいるうちに
飲み込んで取れなくなったそうです。
口の中を見ると、何か挟まっているのが見えますが
取ろうとすると激しく暴れます。
仕方がなく、軽い鎮静剤を投与。

取り出したのがこれ。

DSCN1822.jpg

演芸の奇術のように、
引っ張ると長い木の棒が出てきました。

口の中に何か挟まるのはよくある症例ですが
このように長いものを飲み込んだのは記憶にありません。

さぞや辛かったでしょうね。




  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします

スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うわっ!結構長くて大きな木の棒だったんですね。
飼い主さんもワンコも相当慌てたんでしょうね~!

アンクルン さま

これは辛かったと思います。
取れた途端、
地獄から天国といった心境でしょうか。

こんにちは。

おいしそうではないので....、
かんだ拍子に、はいっちゃたんでしょうね~(^^;)
かわいそうに~!

おくさん さま

口に入れたものは
何でも飲み込んでしまいます。
飼主さんの不注意でしたね。

こんばんは。

いや~、何でこんな物を飲み込んじゃうんでしょうね。
飲み込むのも大変だったんじゃないでしょうか。

utunosamu さま

これで懲りてくれればいいのですが、
繰り返すことが多いですね。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -