白馬へ その2

糸魚川で時間をつぶした後、白馬に向けて出発。
路面は少し濡れていますが雨はやんでいます。
白馬まで約50km。
快適です。

白馬といえばこれ、見えてきました。

DSCN1834.jpg

ジャンプ台です。

DSCN1837.jpg

あの掲示板の一番上に日本チームが記名されたのも14年前。
早いものです。

DSCN1836.jpg

町中にも長野オリンピックの名残ががちらほら。

DSCN1838.jpg

あのころは、この白馬もまだ活気がありましたね。

特にバブル期は
「滑りたいのなら滑らせてやる」
「泊まりたいのなら泊めてやる」
「見たいのなら見せてやる」
という雰囲気でしたが現在は悲惨な状態です。

若者の姿はほとんど見かけず、
眼にするのはトレッキングの格好をした老人ばかり。
廃業したペンションや店舗ばかりが目立ちます。
バブルでいい思いをした観光地ほど、
今は痛い目に遭っているようです。
他人事ではありません。

帰り立ち寄った道の駅「小谷」


DSCN1839.jpg

ま、どこも似たり寄ったりの
お土産コーナーといったところでしょうか。

DSCN1840.jpg

途中もう一か所、立ち寄ります。
見えてきました。

DSCN1842.jpg

近づくと結構大きい 白馬大仏 です。



DSCN1841.jpg


数十年前は山中を通る148号線がまだなく、
このくねくね道を難儀して通っていたものでした。
スキーに行った冬季、大渋滞して通行が大変だったのを覚えていますが
この時期、この道を通る車は1台もありません。

久々の300㎞越え。
翌日体が痛くならぬよう、
ストレッチをして十分体をほぐします。



  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします

スポンサーサイト

テーマ : バイクのある生活
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは
あの白馬大仏久しぶりで見ました。
現在でも帰省するときは安房トンネルルートと併用してます。
が、今は148号線を走ってますので、お目にかかることはありませんでした。
私的には故郷の大仏に比べるとちょっと違和感があったものです。

立ちゴケ親父 さま

大仏から長野側は道路が閉鎖されており、
完全に袋小路になっていました。
以前は真後ろを通ってスキーに行ったものですね。

高岡大仏とは趣が違いますね。

こんにちは。

なんか、かわいらしい大仏様です♪

おくさん さま

ちょっと成金臭が漂っています。

こんばんは。

白馬って、今はそんな状態なんですか。
ツワモノどもが夢の後っていう感じなんですね。

utunosamu さま

辛い現実ですね。

No title

白馬、寂れてしまったんですね・・・
ずっとうまく続くって難しいですね・・・

No title

小谷の道の駅、寄った事があります。
そぅそぅ・・・白馬の帰りに・・・
先生の所から白馬まで50キロなんですか?
いいなぁ~。白馬、また行ってみたいです。

アンクルン さま

このような観光地、
日本中にたくさんあると思います。

チョロ さま

自宅から白馬までは約150㎞あります。
気軽に行く距離ではありませんでした。

今度は西の方へ行ってみます。
名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -