上諏訪温泉

2日め午後は、
中山湖から諏訪湖まで移動。
宿は湖に面する上諏訪温泉 しんゆ です。

IMG_1770.jpg

ちょっと奮発して、
諏訪湖を一望する
露天風呂付客室があるお部屋です。

IMG_1772.jpg

近くにある 北澤美術館
入場券が付いていました。

IMG_1788.jpg

充実した
アメニティグッズ。

IMG_1790.jpg

夕食は
個室で頂きます。

IMG_1773.jpg

この夜もしっかり、
ご馳走を頂きました。

しんゆ夕食

四人、
満足して熟睡です。

続く。





  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします



スポンサーサイト

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

全く 予想外

四月から県内の小学校に採用される長女。
その予備研修会が富山市であるというので
昨日朝、車で送っていきました。

そこで言い渡されたのが赴任地。

数日前から
あそこかな?それともあっちかな?と、
ずっと気をもんでいた本人から昼過ぎ、
LINEがありました。

彼女も全く
予想外の学校だったようです。

IMG_1557.jpg

私もその学校の
存在さえ知りませんでした。
校名が確かに、
こち亀に出てくる山奥の学校みたいです。

とにかく彼女の社会人生活がスタート。
人に組織に揉まれて、
大きく成長して欲しいです。





  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

いつもの日曜日

26日(日)は、いつも通りの日曜日。

朝8時から
地区の川掃除に参加して、

IMG_1851_20170326174257a78.jpg

冬用タイヤを
夏用に交換し、

IMG_1858.jpg

ピアノの練習をして、

IMG_1859.jpg

プールに行って
午前は終わり。

午後から
研修会に参加するため金沢へ。

時間が無かったので途中、
不動寺PAで昼食。



お昼時、
結構混んでいました。

IMG_1853_201703261742589bc.jpg

金澤カレー、550円也。

何が金沢か分かりませんが、
普通に頂きました。

IMG_1854_201703261746192c4.jpg

今回は行政書士さんによる
「獣医療における法律」について。

ありがたく拝聴します。

IMG_1855_20170326174301c59.jpg

実はこの後、
パチンコに行って、
コストコに行って、
大阪に行っていた長女を駅に迎えに行って。 

普通に、
週一の休みが終わりました。






  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

二日目 富士急ハイランド

二日目。

石割神社から戻って、朝食は7時半。
昨夜と同じテーブルで頂きます。

IMG_1753.jpg

9時ペンションを出発。

途中車を停め、
ランニング中の女性に写真を撮ってもらいました。

IMG_1754-.jpg

しばらくして、
富士急ハイランド に到着。

祝日の20日、
それなりに混んでいました。

IMG_1758.jpg

娘二人は何にでも乗れるフリーパス。
妻と私は入場のみの1,500円。

IMG_1759.jpg

子供たちと別れ、
まず夫婦で観覧車に乗りました。

何個かある、透明版を選択。

IMG_1760.jpg

ゆっくり高い場所から
富士山を見るのも良いモノです。

IMG_1761.jpg

後はひたすら
子供たちの為に順番取り。

私は絶対、
こんなのには乗りたくありません。



私が興味あったのはコレ。
入らなかったけど。

IMG_1764.jpg

午後3時半、遊園地にお別れ。

ゆっくり二日目の宿がある、
諏訪湖に向かいました。






  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします

テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

二日目 石割神社

二日目(20日)、朝6時前。
今回の旅行の目的地のひとつ、
石割神社に向かいました。

ここは
妻が誰かに聞いたパワースポット。



駐車場に車を置き、
登山スタート。

IMG_1736.jpg

急こう配の石段を、黙々と登ります。
皆、口数が少なくなりました。

石割

403段上り終えて
やっと中間地点。

IMG_1741.jpg

山道をひたすら上ると、

IMG_1743.jpg

約30分で
石割神社に到着。

IMG_1745.jpg

漢字の「石」の字の形に割れた大岩を
御神体とする珍しい神社で、
開運・厄除・追儺・長寿息災のご利益があります。

IMG_1749.jpg

古くから、この岩の隙間を
3回通れば幸運が開けるといわれています。

「子供でも大人でも、
体の大きな人でもすれすれで通れることが神秘的ですが、
悪いことをした人は岩に挟まれてしまうと言い伝えられています。
また石の割れ目からしみ出る水は霊水として
眼病、皮膚病に効くともいわれています。」だそうです。

狭い割れ目を
四人とも三周しました。

IMG_1747.jpg

この後、
石割山の山頂にトライ。

途中ロープを垂らし、
つたってよじ登る個所が何カ所もありました。

IMG_1750.jpg

残念ながら、
妻と長女は神社で断念。

次女と二人、20分かけて山頂に到着。
この絶景を拝むことができました。

IMG_1751-.jpg

富士山と山中湖。
最高でした。






  ブログランキングに参加しています
          クリックするだけで投票できます

br_decobanner_20100317171956.gif  ポチッとお願いします


テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

名言集
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -